FESP
MIWA FESPの規格は、YKK AP製の玄関ドアなどに使われている規格です。
主に戸建住宅の2ロックで使われる規格で、シリンダー中央部に向かって丸い緑がかったくぼみがあるのが特徴です。鍵にはMIWA PSディンプルキーが採用されており、防犯性も高くなっています。

MIWA PSはMIWA PRと同等の製品で耐ピッキング性能・耐破壊性能に優れています。
また、このFESPの規格には防犯サムターンも用意されており、着脱式の防犯サムターンを併用することでサムターンまわしの手口も防ぐことが可能になっています。
しかしながら、これらの防犯性の高さは逆に鍵を紛失して開けられなかったときには仇となってしまい、破錠開錠を行う可能性もございますので紛失には注意が必要です。

MIWA FESP用のPSシリンダーには色はシルバーの他にゴールドや黒が用意されており、デザイン性も優れたYKK AP製の玄関ドアのデザインに応じて選択できるようになっています。